日帰りプラン一覧

宿泊プラン一覧

電話0599-32-6111

外の宮男性大浴場

男性用温泉大浴場のご案内

まろびね庵 温泉大浴場 外の宮【男性用大浴場】

敷地内には、平成元年に湧出した鳥羽本浦温泉「珠光の湯」と平成26年に湧出した「”新”珠光の湯」の2種類の温泉があります。珠光の湯は透明微白濁色※Ph9.5、”新”珠光の湯は微弱白色※Ph9.8。Phが若干高い分すべすべ感が増しています。また温泉を存分に楽しんでいただけるよう、男女それぞれに大浴場や「あつ湯、ぬる湯」など多種の露天風呂があります。

二種類の温泉

男性用大浴場「外の宮」

内湯をはじめ、大小さまざまな岩を組み込んで造り上げた岩露天や檜風呂、陶器風呂など、個性豊かな温泉をお楽しみいただけます。

うたせ露天

うたせ露天
だんないよ風呂(珠光の湯)

岩露天

岩露天
あばばい風呂("新"珠光の湯)

大涌あつ湯

大涌あつ湯
むさんこ風呂("新"珠光の湯)

丸型ぬる湯

丸型ぬる湯
まかる風呂("新"珠光の湯)

内湯(大浴場)

内湯
大浴場(珠光の湯)

鳥羽本浦温泉「誕生物語」

平成元年に当館敷地内より湧出した源泉は、鳥羽では"最古"の掘削温泉です。その誕生物語を現代風絵巻にて掲示しております。どうぞ、ゆったりとお湯に浸かりながらご覧になってみてください。

鳥羽本浦温泉誕生物語

エステ&岩盤浴のご案内

温泉ソムリエのおすすめ入浴法

1.まず、入浴前に1杯の水を…
入浴すると発汗により、血液がドロドロになります。水を飲むことで血液がサラサラになるので、入浴前、そして入浴後も水分補給することがポイントです。

2.一気に長湯せず、分割浴を…
一気に10分間入浴するよりも、「3分間入浴して休憩」を3回くり返し、9分間入浴する方が湯冷めしにくいです。真冬には、ぬる湯で休憩するのもおススメ。

3.温泉からあがる際、かけ湯はタブー…
せっかく体についた「美人の湯」の成分が、全部流れてしまいますので、最後にかけ湯はしないようにしましょう。

4.入浴後の保湿をしっかり…
当館の泉質は、強アルカリ性に近いアルカリ性単純泉。角質や汚れを落としツルツルにしてくれるのですが、乾燥しやすくなります。そこで、入浴後には、化粧水や保湿クリームで潤いを保つようにしましょう。

温泉ソムリエ温泉ソムリエ 浦上 翼

Page Top